カテゴリ:携帯電話カメラ( 62 )
7月9日
新盆なので盂蘭盆会に参加
百人を超す僧侶の一斉唱和を聞きながら
無駄のない所作に平静を感じて
厳かな雰囲気に感動

それにしても最近は体調が悪い
疲れか血圧か 歳のせいか
とりあえずは一日一日をやり過ごす
e0042066_22405831.jpg
e0042066_22415411.jpg
e0042066_22421620.jpg
e0042066_22433585.jpg

[PR]
by fuu-2005 | 2017-07-09 21:47 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
6月24日
猫シッターのため次女宅から長女宅へ移動
そして明日からは居場所へ
昨日は暑さのためか体調がすぐれず
自覚のないままいつのまにか寝込んでしまって
血圧のせいかしら
猫は
以前飼っていたテルに似ていて
見ていて懐かしく そして癒やされる
e0042066_19422469.jpg
e0042066_19424114.jpg


[PR]
by fuu-2005 | 2017-06-24 19:31 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
11月4日
虚しさより疲労感が強い。

家人の突然の死は9月。家族みんなに看取られて穏やかな顔だった。
命のあっけなさを実感する間もなく喪主となり。
娘宅の日常の家事に加えて相続関連の諸事に翻弄されて日々を過ごし。
流されているのではなく必死に生きていると自分に言い聞かせて。
でも、生きる意味を見失いかけている。
e0042066_21322350.jpg

e0042066_21332978.jpg
e0042066_21331042.jpg

[PR]
by fuu-2005 | 2016-11-04 21:28 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
7月18日
居場所を発つ時いつも思う、何故発たなければならないのか、と。
終の住処と決めてからずっとその日を待ちわびて。

明後日から長女夫妻が使うので、後片付けを口実に帰ってこよう。
e0042066_2015539.jpg

e0042066_20161061.jpg

[PR]
by fuu-2005 | 2016-07-18 20:17 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
7月16日
ひさびさの居場所は蟬しぐれ。

水分補給を気にしすぎて血が薄くなったのだろうか、近ごろ体がだるい。
居場所に来るのもいつもほどウキウキせず、のんびりなんてできないしと。
買いなおした洗濯干しを組み立てて、二段ベッドの荷物を整理し、掃除機をかけ、
テレビに分波器を付けたら、BSが映った‼︎
居場所に来た意味があったから、よしとして。

昨夜出会った言葉「花一輪に飼い慣らされる」。そう暮らせたらいいなぁ。
e0042066_14492647.jpg

e0042066_14511573.jpg

[PR]
by fuu-2005 | 2016-07-16 14:53 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
7月7日
七夕に何を願おう。
近ごろ思うこと。
多くを語らず人への想いを伝える術が欲しいと。
そして、人生はおおかた自分が蒔いた種しだいと。
e0042066_13094050.jpeg
もっとも基本的な願い 叶いますよう!
孫の折ったお星さまに祈ります。


[PR]
by fuu-2005 | 2016-07-07 12:55 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
7月3日
しなければならないのは子猫の世話だけ。
アマゾンのPrime now で物は足りて、籠るのみ。
そんな贅沢な48時間。

たまにこんなひと時が訪れて、身体と心がひと息ついて、
五感と第六感が目を覚ます。
人生は詩的で哲学的。
e0042066_15001731.jpeg
e0042066_15005249.jpeg
e0042066_15012136.jpeg


[PR]
by fuu-2005 | 2016-07-03 14:23 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
6月23日
婿殿達になんの不満もなく、
娘達をたいせつに思っての日々の暮らしかたに、
母としてありがたさと幸せと。
ふと、婿殿の親御さんにとって娘は?と案じる。

同居している次女がお花を買ったので花瓶に挿した。
梅雨の鬱陶しさも多忙の疲れも吹き飛んで。
ひと束480円とのこと。priceless!
e0042066_21462672.jpeg
e0042066_21471438.jpeg
e0042066_21472924.jpeg

[PR]
by fuu-2005 | 2016-06-23 21:31 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
6月12日
記憶力と集中力。
欠けてきたなと感じるときに、老いたのかなと思う。
そう感じるのは、そう自覚するのは、
まだ老いたくないと思っているから、かもしれない。
でも、老いるのは時を経て当たり前。
その自分を受けとめたい。
e0042066_21003093.jpeg
e0042066_21011915.jpeg
e0042066_21015410.jpeg

[PR]
by fuu-2005 | 2016-06-12 21:06 | 携帯電話カメラ | Comments(0)
6月5日
幸せは努力のあとに訪れて
災いはいつもふいに訪れる
e0042066_23444438.jpeg

[PR]
by fuu-2005 | 2016-06-05 23:41 | 携帯電話カメラ | Comments(0)